Category Archives: 書籍

教行信証の道標Ⅱ (信巻の部)

教行信証の道標Ⅱ(信巻の部) 藤谷秀道 著 親鸞の主著『教行信証』の世界を、平易な法話のかたちで解き明かした「伝説の名著」待望の復刊第二弾! なぜ親鸞は信巻を書かねばならなかったのか? この問いから著者は、親鸞の人間苦を見出し、そこから救済に至る親鸞の過程を、著者自身の体験を通して語りかける。 『教行信証』は難解だ、むずかしいという見方を一変させる異色の名著。 四六判 販売価格 \2100円(本体2000円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

教行信証の道標Ⅰ (教行の部)

教行信証の道標Ⅰ(教行の部) 藤谷秀道 著 親鸞教の極意を体験の中から解き明かした伝説の名著、待望の復刊。 四六判上製 販売価格 \2100円(2000円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

吉野薫風抄 修験道に想う

吉野薫風抄 修験道に想う 田中利典 著 ニュー修験道の旗手による伝説のエッセイがかえってきた!多くの要望に応えて、復刊出来! 「田中師の宗教人生そのものが、『吉野薫風抄』に書かれた主題を、まさに身をもって実践することになるにちがいない。それほど、ここに書かれた主題は重い。いつの日か実践されたとき、日本の宗教界を一変させるほどの力を秘めている。なぜかといえば、ここには日本における伝統仏教の真の姿が語られているからだ。」 (正木晃「序にかえて修験道が日本を救う」より) 四六判 販売価格 \1260円(本体1200円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

韓国観音の旅 ―韓国観音霊場札所めぐり―

韓国観音の旅―韓国観音霊場札所めぐり― 日下悌宏 著 韓国仏教史上はじめてとなる観音霊場札所を創設した著者が、自ら書き下ろしたガイドブック。 客番4カ寺を含む全37カ寺を収録。 ひと味違う韓国の旅を味わいたい方に。 B6判 販売価格 \1029円(本体980円+税)

戒に聴け!!

戒に聴け!!田舎和尚の説戒録 鷲津清静 著 戒律の教えを説く授戒会の話をまとめた法話集。老人から子どもまで、誰にでもわかりやすいと好評。 和尚さんの間で、ひそかにお説教のタネ本として利用されている「名書」。 四六判上製 販売価格 \1575円(本体1500円+税)

花影抄 こころの花ごよみ

花影抄 こころの花ごよみ 中西玄禮 著 げんれい和尚の「生きる勇気が湧いてくる本」第二弾! B6判変型 販売価格 \1020円(本体972円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

よいお寺を建てるには

よいお寺を建てるには 天野正樹 著 一寺に一冊! 必携の寺院建設ガイド。 ●なぜ似て非なる寺院建築が現れるのか ●入母屋造だけが本堂か ●コンクリート過信 ●仏教は建築技術と共に伝来した ●檀家30軒で坪100万円の本堂 ●失敗のない建設計画の作り方 ●後悔しない施工業者の選び方 など、寺院建築のプロが、永年の経験をもとに「最良の寺院建設」の形を提案する。 A5判 販売価格 \1575円(本体1500円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

お寺を地震から守る方法

お寺を地震から守る方法 天野正樹 著 阪神大震災の現場から寺院の地震対策を考え続けたプロが教える震度7でも倒れない耐震対策の決定版! A5判 販売価格 \1575円(本体1500円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

おおらかに生きる

おおらかに生きる 仏とともに 稙田惠秀 著 半田孝淳天台座主猊下ご推薦! 平成19年の戸津説法師に指名された、九州大分の霊山寺住職・稙田惠秀師が、指名を機に出版した自伝に基づいた仏教入門書。 半田座主の推薦の言葉「道心堅固な天台僧の生き方に感動を覚えました」との一文が、心にしみこむように響いてくる一冊。 四六判 販売価格 \2100円(本体2000円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

「節談」はよみがえる

「節談」はよみがえる やはり説教は七五調 谷口幸璽 著/関山和夫 監修 数多くの人の心に安らぎを与えてきた節付きの説教「節談説教(節談説教)」の世界を堪能し、こころが弾む日本語の魅力を再発見する本。 浄土真宗の伝統説教として高い評価を得ていた節談説教の伝承が、今危機に瀕している。いかにして危機を脱し、日本が誇る文化である節談を伝承するか。その答えを見つけるために、本書が生まれた。 かつて、妙好人を生み出した節談説教の奥深い世界を、味わって下さい。 帯文は、永六輔さんが書いて下さいました。 四六判 販売価格\ 1575円(本体1500円+税) ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ