Category Archives: 宗教書

人が助かることさえできれば

人が助かることさえできれば ——「戦争」と「テロ」の時代を見据えて 小澤 浩 A5判 定価(本体1800円+税) ◎宗教の力を伝える本物の好著 民衆宗教史研究の第一人者の一人として知られる著者が、『借金をしてでも書き残したい」と畢生の思いを込めて描き出した金光教の信仰者群像。 宗教の低迷が叫ばれる今こそ、近代日本の基礎を支えた信仰者の真実に触れ、ピュアな魂を感じることで、読者は新たな力を得るだろう。 本書は、宗教の力を正しく、まっすぐに伝えてくれる本物の好著である。   ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

寺坂法主問題資料集

寺坂法主問題資料集 寺坂法主問題資料集 宗教問題取材班 編著 定価 本体3000円+税 「前代未聞の法主の犯罪疑惑」の重要資料 目次 プロローグ 寺はいかにして消えていくか 西山浄土宗の悲劇 第1章 露見(資料1)南部宗務支所一日宗務所の質疑 第2章 苦渋(資料2)畑崎龍定貫主インタビュー 第3章 密談(資料3)税理士を囲んでの会合 第4章 策動(資料4)松尾全弘法主を訪問した寺坂貫主等の会話 第5章 追跡(資料5)特別収録『宗教問題』疑惑追跡の全記事 寺坂法主問題資料集本書は、西山浄土宗の現職法主にかけられている前代未聞の疑惑を取り上げ、その資料を収録したものである。筆者は前段として雑誌『宗教問題』誌上で疑惑追跡記事を六回にわたって連載した。その全文も巻末に収録した。雑誌連載で迫りきれなかったことがらを重要資料を通して描き出し、もって疑惑の全体像を構造的に提示しようとするものである。これ … 詳細を見る

宗教問題10 「日本社会は本当にイスラム社会と対話していけるのか」

–コラム– 「イスラム国」退治だけで中東の混乱は収まらない 兵頭二十八 “信心ありき”の困った人々 大月 隆寛 止まらない上座部仏教圏の反イスラム運動 慈永 祐士 –特集 日本社会とイスラム教– 日本社会は本当にイスラム社会と対話していけるのか 本誌編集部 若者よ、砂漠をめざせ??イスラム聖戦士の戦友、田中光四郎という漢の生き様を通し見えたもの 杉山 頴男 「われわれは中国共産党に追われたアジアのイスラム教徒です」??悲劇の民族ウイグルの歴史を日本で背負う男、イリハム・マハムティ氏 小川 寛大 いまや「日本とイスラム・テロは無縁」という思い込みは危険である??ISによる日本人殺害事件が突きつけるもの 菅原 出 日本食品業界のあいまいなハラール観はイスラム諸国との摩擦を呼び起こしかねない 齋藤 訓之 イスラム教の慣習に無理解な日本企業がムスリム … 詳細を見る

宗教問題9 「政教分離とは何か?靖国神社から公明党まで」

●コラム 「イスラム国」は、どこまで拡張するか 兵頭二十八 「ブラック企業」と「宗教」大月 隆寛 本当に「日本仏教はテーラワーダ仏教に学ぶべき」なのか 慈永 祐士 ●大特集 政教分離とは何か??靖国神社から公明党まで Special Interview 白川勝彦元自治大臣・国家公安委員長 自公連立は日本をファシズムに導く 本誌編集部 《新連載》宗教と政治の狭間??二十一世紀の混沌の中で 富岡幸一郎 「靖国反対」を叫ぶ全日仏と保守派政治家の奇妙なる蜜月 古川 琢也 最後はやはり「創価学会を守るため」??公明党の集団的自衛権政局を分析する 山村 明義 ●特集 宗門校大激震 多々良裁判和解 「真相不明」を理由に無責任の度合いを加速させる曹洞宗内局を許すな 小川 寛大 浄土宗宗門校・正智深谷高校の闇??「冷酷経営」を公言する僧侶理事長のもとで進んだ“ブラック企業化” 本誌編集部 ●連続特集 修行と … 詳細を見る

宗教問題8 「僧侶の劣化」

巻頭エッセイ 「僧侶の劣化」  連続特集 修行と暴力1  覆面座談会 修行と暴力??「厳しい修行」は悪なのか 慈永 祐士  上座部仏教の修行の場ではなぜ暴力が起きないのか  ??スリランカの僧院の日常紹介から(上) 小川 寛大 幸福の科学の掌上で転がり始めた“保守派の雄”産経新聞の悲喜劇 本誌特別取材班 連載?西山浄土宗の研究第3回 総持寺境内にある野崎幼稚園の“怪”その1 星 飛雄馬 連載??世界の仏教を旅する第3回 世界に広がるパオ瞑想 中西 尋子 在韓の統一教会元信者の日本人女性と 韓国キリスト教会 吉良  潤 『親鸞正明伝』が存覚の著書である ことの論証 連載?西方四十八願所巡拝記第6回 第五番圓福寺 ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

宗教問題7 憲法改正と「信教の自由」「政教分離」

豊嶋 泰國 憲法改正と「信教の自由」「政教分離」 本誌特別取材班 連載 西山浄土宗の研究第2回 前代未聞!? 光明寺法主の「セクハラ疑惑」を追う 星 飛雄馬 連載??世界の仏教を旅する第2回 ポー・オー・パユットーとアーチャン・チャー 中西 尋子 祝福二世の苦悩 吉良 潤 慈円の史観に影響を及ぼした親鸞の六角堂夢告 編集部 仏教に未来はあるか? 山崎弁栄上人と高村光雲 連載●西方四十八願所巡拝記第5回 第4番祐福寺 ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

宗教問題6 「オウム増殖列島」を行く

?特集・オウム増殖列島? 小川寛大 「オウム増殖列島」を行く ??拡大・活発化するアレフ施設と行き詰まる住民反対運動 小笠原 淳 アレフ札幌??忘れられた「オウム」 [Interview・森達也 映画監督 ] われわれは「内なるアレフ」との“共存”を模索しなければならない [Interview・鈴木邦男 民族派右翼「一水会」顧問] 今や日本全体が“オウム化”している 犀角独歩 わたしが見た「日蓮の風景」 第6回 諜報と謀略を信心と思い込む倒錯 「広宣部」という部隊 創価学会脱会者座談会第二回 星 飛雄馬 世界の仏教を旅する 第1回 仏典結集とマハーシ・サヤドー 中西尋子 「SEX地獄」をどうとらえるか ??『週刊ポスト』名誉毀損裁判の高裁判決 吉良潤 法然の教説から見た「照千一隅」「照干一隅」論争 本誌特別取材班 西山浄土宗の研究 第1回 ある住職の「盗作疑惑」 西方四十八願所巡拝記 第4 … 詳細を見る

宗教問題5 「?特集・参議院選挙と宗教票?」

?特集・参議院選挙と宗教票? 座談会・参院選と宗教票 幸福実現党と「信教の自由」の暴走 竹島で「ここは韓国領」と叫んだ〝反日僧侶〟一戸彰光氏の素顔 脱会は文化である(連載・私が見た「日蓮の風景」) 日本人が入信する韓国系プロテスタント教会の考察 二条院讃岐の父方の祖父・清隆の官職と住居 ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

宗教問題4 「駒澤大学『反曹洞宗体制』崩壊の軌跡」他

小川寛大 駒澤大学「反曹洞宗体制」崩壊の軌跡 ??石井清純学長とは何者だったのか 追跡ファイル 本誌特別取材班 西山浄土宗管長に浮上した「仰天疑惑」3 犀角独歩 わたしが見た「日蓮の風景」 第4回 創価学会は一つではない 3 金子昭・富岡幸一郎往復書簡 最終回 3・11後の未来史への問い ??社会・宗教・思想 吉良潤 建久二年、宜秋門院丹後と藤原隆信が五条西洞院川を挟んで住んでいた経緯 豊嶋泰國 注目集める「臨床仏教師」とは 「臨床仏教師養成プログラム開講講座」聴聞記 ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ

宗教問題3 「北の大地で復活するオウム真理教」他

小川寛大 北の大地で復活するオウム真理教 本誌特別取材班 西山浄土宗管長に浮上した「仰天疑惑」2 犀角独歩 わたしが見た「日蓮の風景」 第3回 創価学会は一つではない 2 金子昭・富岡幸一郎 往復書簡 2 3・11後の未来史への問い ??社会・宗教・思想 吉良潤 親鸞直弟・有阿弥陀仏は善光寺聖兼高野聖 天野正樹 法隆寺東室の謎 その1 瓜生崇 宗派を超えて 真宗合同布教大会の挑戦 書評西方四十八願所巡拝記 第2回 第1番 善光寺 ■Amazonでも購入いただけます■ この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ