三つ子時代 ─不妊治療と多胎児が家族を変える

三つ子時代

─不妊治療と多胎児が家族を変える

櫻井大輔

現役の新聞記者の夫と、その妻が体験した汗と涙の不妊治療・三つ子の子育て奮闘記。
産経新聞の人気連載『三つ子日記』がついに本になった。
本書は、これからママになる人には必読の育児入門書でもある、異色かつ感動のノンフィクション。
最新の医療テクノロジーが多胎児時代(三つ子時代)を生み出しつつある今、そこから近未来の家族のかたちまで考えさせるすぐれたルポルタージュともいえる。

四六判 販売価格\1365円(本体1300円+税)

■Amazonでも購入いただけます■

この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ