人が助かることさえできれば

人が助かることさえできれば

人が助かることさえできれば

——「戦争」と「テロ」の時代を見据えて
小澤 浩
A5判 定価(本体1800円+税)

◎宗教の力を伝える本物の好著
民衆宗教史研究の第一人者の一人として知られる著者が、『借金をしてでも書き残したい」と畢生の思いを込めて描き出した金光教の信仰者群像。
宗教の低迷が叫ばれる今こそ、近代日本の基礎を支えた信仰者の真実に触れ、ピュアな魂を感じることで、読者は新たな力を得るだろう。
本書は、宗教の力を正しく、まっすぐに伝えてくれる本物の好著である。

 

■Amazonでも購入いただけます■

この商品をAmazonでご購入の場合はこちらから・・Amazonへ